英会話とビデオやテープ|子供英会話教室選び

英会話とビデオやテープ

英会話とビデオやテープ

英会話教室に通っているのでしたら、その補足として、よくビデオやテープを利用する人も多いでしょう。
ビデオやテープは、結構長続きしない場合がありますが、利用の仕方で効果的に成果をあげることもあります。
日本で英語の勉強をする場合、英会話教室以外、外国人と直接話せる機会がないため、どうしてもビデオやテープを利用することになります。

 

今やテクノロジーもずいぶん発達しているために、体型的に勉強出来る教材もあります。ビデオやテープでヒアリング力をアップすることはできます。
ただ高価な教材を買わなくても、自分のまわりを見渡すと、かなり手軽に利用出来るものが或ことに気がつくでしょう。
例えば、ラジオなら、英語放送を自分で録音できます。

 

また、テレビの英会話番組を録画して、何度でも見ることも出来ます。
また、アメリカの番組を英語放送で見ることも可能でしょう。
子供が興味を持ちそうな内容の英語放送を調べて、録画したものを何ども一緒に見てヒアリングの練習をしてみましょう。
これで自信をつけて、英会話教室で先生とちょっと会話を楽しんでみましょう。

英会話とビデオやテープ|子供英会話教室選び関連ページ

英会話学校と併用する子供の英会話教材
子供の英語教材は、幼児のそれに比較すると、「楽しい」と言うことは、もちろん必須ですが、少し年齢が上になってくると、もっとシチュエーションを理解できる体型的な学び方が必要になってくるでしょう。
人気の英語教材を試してみる
他の子供と一緒に学べる英会話教室に通わずに、自分でまず学びたいと言う子供も中にはいるでしょう。
英語の本の読ませ方
子供が英語を読むためには、英会話学校に通わせるより、自宅で毎日の習慣のように、読ませる機会を増やすことが大切です。
英語のゲームを楽しむ
英会話は、「英語を話して、受け答えをする」ことに慣れることが大切であることは、何度も書きましたが、日本にいるとそれほど多くの機会があるわけではありません。
好きなものを極めてバイリンガルになる
日本語をとてもじょうずに話す外国人がいます。どんな勉強方法でそうなったかを尋ねると、以外にも「日本の漫画を読んでいて」とか、「日本語のアニメのDVD」と言う人が多かったりします。

ホーム RSS購読 サイトマップ